スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


面接について 

今日もクリックお願いします☆


学生ブログランキング~現在ランキング6位~

BlogRanking~現在ランキング42位~

FC2ブログ☆ランキング~現在ランキング3位~

sblog88.gifbanner2.gifd_02.gifgakusei14.gif



今日は、面接についてのお話です。

以前の記事で、入社して活躍できる人材だと面接官に思わせることが醍醐味だと述べました。今日は、以前の記事と関係が薄いのですが、一貫性についてお話です。

突然ですが、自分が1次面接で言ったことを覚えていますか?
僕は覚えていませんが、すぐに確認できます。


何が言いたいのかというと、面接を受け終わった後に、
・自分が何をしゃべったか
・何を質問されたか
を(メモ張などに)ナレッジとして残しておくことが大事です。


で、次の面接の前に、前回の面接で言ったことを見直すのです。
何でこんなことをするかと言うと、面接で一貫性のない答を述べると落ちる可能性が高いからです。


2次面接の面接官の手元には、履歴書、ESだけでなく、1次面接官が書いた資料があります。それなのに、1次面接と違うことを述べると、まったく一貫性がありません。
僕は、Wordファイルに、ES、面接の内容を残してあります。
又、履歴書もコピーを取って残しておきました。


面接に慣れてくると、自分が言ったことは大体覚えているので、その日のうちにナレッジ化しておくべきでしょう!
スポンサーサイト

[2006/06/19 06:11] 面接 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagatm1.blog69.fc2.com/tb.php/210-994e2db9




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。