FC2ブログ

















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


インテック 


学生ブログランキング~現在ランキング10位~←記事がよかったらクリックしてください。
あなたの1票で、ブログの順位があがります



ランキング


風邪悪化しました。
てか、なおりが遅いです。

とりあえず、1つ座談です。

今日の日経新聞に、就職最前線という記事が載ってました。
内容は、内定辞退について・・・
独立系のTISも、GW明けから辞退者が相次いで、まだまだ採用活動を続けなければならないと書いてありました。TIS・・・人事の方が相当いい人でした。僕は、最終面接で失敗したのですが・・・また今度、記事載せます。
メーカーは、銀行に流れていく理工系の学生を止めるために、必死だそうです。今年の銀行は、ありえないくらい大量採用ですからね。

僕の内定先は、早々と採用活動を終えていました。
今、振り返ってみると、内定者のフォローがかなりしっかりしてましたら、当たり前かもしれません。辞退者はある程度いるかもしれないですけど、社員の方々の人柄に惹かれて、入社を決意した人がほとんどでしょう!
人事部の方お疲れ様です!
来年度からも、宜しくお願いします。

もう1つ座談です。
Y-CUBEのブログでは、アクセス解析が入れられます。
後、ブログを自分で結構編集できます。
前のブログDoBlogでは、ほとんどできませんでした。

今日の企業レビューは、インテックです。

インテックは、独立系大手の1つで、富士ソフトABC、TISにつぐ独立系3位です。実は、SAPのERPパッケージの開発を行っていたりします。老舗企業です。

以下、就職活動状況。
2006年 1月19日 プレセミナー
2006年 2月22日 説明会&筆記試験
2006年 3月 3日 1次面接
2006年 3月15日 2次面接
2006年 3月23日 社員懇談会


インテックは、企業説明の時間がものすごく長いです。
確か3時間でした。
その後、筆記試験なので、体力を要します。筆記は、独特で、国語(漢字読み書きetc)、数学、英語、一般常識と色々出題されます。ESも、変わってました。確か家族構成を書いたような・・・

1次面接は、志望動機と自己PRを聞かれ、後変わった質問が2つほどありました。
・インテックをどこで知ったか?
・知り合いの社員はいるか?

2次面接は、部長面接でした。3人面接官がいるのですが、1人が自分の話をよく聞いてくれて、1人が普通の対応で、もう1人が自分にまったく興味をない感じで、典型的な面接でした。
変わった質問で、
・君ストレスに強い?
ときかれました。

で、最終面接は20分くらいで、終わるらしく、意思確認程度の面接らしいのですが(他の就活生情報)、僕は、シスコと選考が重なってしまい辞退させて頂きました。

スポンサーサイト

[2006/06/01 17:29] インテック | TB(0) | CM(4)


会社説明は会場によって時間がバラバラみたいですね。
私は3時間も喋れないので、試験も含めて3時間以内で終わってしまいます・・・
なんとか学生さんに魅力を感じてもらえるように工夫するのですが、学生さんの立場から、どういうところが一番聞きたいですか?

[2006/06/01 14:09] とにゃんこ [ 編集 ]

とにゃんこ さん>
毎回コメントありがとうございます。
マサトです。
あくまで僕の場合について、お話させて頂きます。
>なんとか学生さんに魅力を感じてもらえるように工夫するの
>ですが、学生さんの立場から、どういうところが一番聞きたい
>ですか?
やはり、TOPの方(CEO)のお話、現場社員、人事部からの説明を聞きたいと思っています。これにより、他方向から、その会社を評価できると考えています。
【TOPの方(CEO)のお話】
・会社の向かっていく方向
・求める人材像
etc
会社の向かっていく方向を示してもらい、そのためにこのような人材(学生)が必要なんだと説明していただければ、説得力のあるものになると思います。社長が自らセミナーの説明をするとこはあまりないので、効果的だと思います。
【現場社員】
・やっている業務内容
・その会社に入った理由 ← 一番聞きたいところです。
etc
内定者にリクルータの方をつけて、フォローするのはいいかもしれません。あくまで、予算が足りると仮定したお話ですが・・・
【人事部の説明会】
これに関しては、他社と変わらないものでいいと思います。結局、1方向のコミュケーションで、しかも大人数相手にやっているので、学生もふ~ん程度にしか思っていないと思います。あまり、長く説明する必要はないと思います。意欲ある学生でしたら、HPで研究してから説明会に来ると思いますので。
そういえば、ものすごい採用活動をやっている会社があります。
リンクアンドモチベーション(L&M)という会社です。
この会社の採用活動の特徴は、学生1人あたりに接する時間が他企業と比べ圧倒的に多いことです。企業と学生が本当の相思相愛となれると有名です。僕は、ご縁がなかったようですが・・・
又、この会社の内定辞退は、ほぼ0らしいです。しかも、多くの学生は、大手企業の内定を辞退し、この会社に入ります。ベンチャー企業で、ここまで採用活動に力を入れている企業は、他にはないと言っても過言ではありません。
たいしたことを申し上げていないのに、長々とすみません。
お答えになっていないような気もしますが・・・

[2006/06/01 20:27] マサト [ 編集 ]

丁寧な回答、ありがとうございます。
今年度の採用活動を通じ、なんとなく感じていたことをはっきり認識できた気がします。
落ち着いたところで採用の反省会議があるので、マサトさんのお話もおおいに参考にさせていただこうと思います。
内定者集会ではOBとの懇談会もありますが、内定前の方が有効ぽいですね。。。
L&Mという会社、辞退率ほぼ0ってすごいです。私もこの企業を研究してみます・・・(苦笑)

[2006/06/02 23:54] とにゃんこ [ 編集 ]

とにゃんこ さん>
>丁寧な回答、ありがとうございます。
>今年度の採用活動を通じ、なんとなく感じていたことをはっきり
>認識できた気がします。
>落ち着いたところで採用の反省会議があるので、マサトさんの
>お話もおおいに参考にさせていただこうと思います。
そうですか、よかったです。
少しお話がかわりますが、私が内定を頂いた会社は、ほんとうに魅力的なところばかりでした。
今でも、「自分の決断は正しかったのか?」と不安になります。
>内定者集会ではOBとの懇談会もありますが、内定前の方が
>有効ぽいですね。。。
僕も、OBとの懇談会は、内定前の方が有効だと思います。
>L&Mという会社、辞退率ほぼ0ってすごいです。私もこの企業を
>研究してみます・・・(苦笑)
L&Mの採用活動については、以下の本が参考になります。
[進化するモチベーション戦略]
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844134469/250-4117533-3657060

[2006/06/03 14:34] マサト [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagatm1.blog69.fc2.com/tb.php/159-8e5f7563




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。