スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


内定辞退について 


学生ブログランキング~現在ランキング10位~←記事がよかったらクリックしてください。
あなたの1票で、ブログの順位があがります



ランキング


とあるIT企業の人事部の方から、コメントを頂いたので、今日は、「内定辞退について」考えてみます。


今年は、売り手市場(売り手といっても、企業は学生をかなり選んでいます)で、重複内定されて方がいると思います。

重複内定されている方が避けて通れないのが、内定辞退です。まず最初に、採用担当者の立場を考えてみましょう。

【採用担当者】
1.がっかりします。
2.困ります。

1.に関してですが、かなりのお金をかけて採用活動し、内定を出したのに、「なんでうちに来てくれないだろう」とがっかりするでしょう。
2.に関しては、今年の採用計画で何人取ると上(役員の方々)から、指示されているので、欠員がでて困る。


ではどのように内定辞退すればよいのでしょうか?
とりあえず、手紙やメールではなく、直接人事の方に電話しましょう。そして、「内定を辞退したい」と伝え、なぜ他社に決めたのか相手が納得するまで説明しましょう。1度本社に来てくださいと言われたら、「僕はいくべきだと思います」。就活本には、よく行くべきでないと書いてありますが、僕は行くべきだと思います。なぜなら、人と人とのコミュニケーションですから、電話では伝わらない部分があると思っているからです。

誠意を持って対応すれば、人事の方もわかってくれます。
同業他社に行く人は、特に誠意を持って対応すべきです。将来、仕事で一緒になる時があるかも知れません。

人に好かれるよりも、人に嫌われて、その関係を回復する方が、数段難しいです!内定辞退は内定を取るよりも、難しいかも・・・




さて、内定者懇談会が今週あるので、内定先に行ってきます。

以下の内容で説明があるらしい。
1. 内内定者の自己紹介
2. 事務手続き
3. みずほの共通プラットフォーム制度のご説明
4. 教育研修についてのご説明
5. 今後のスケジュールについてのご説明
かなり楽しみです。

スポンサーサイト

[2006/05/21 22:46] 内定後 | TB(0) | CM(2)


またまたお邪魔します。
おっしゃるとおり、辞退の連絡を受けるとまずがっかりし、そしてやはり困ります。採用予定人数に達するまで、場合によっては、説明会や選考日程を追加しなくてはなりませんし。
反面、「やっぱりね・・・」とも思います。ウチは内定の連絡だけは相手の反応を見るために電話をかけるのですが、「御社が第一希望です!」と言っていた学生さんに限って「保留したいんですが」ときます。他社の選考途中だから、と。
就職と言うのは人生の大きなターニングポイントですから、本人が納得できる結論が出るまで待ってあげたいと思いますし、頼まれれば保留期間も延長してあげています。直接電話をかけてきてちゃんと説明してくれる学生さんは、たとえその後辞退されても嫌な感じは残りません。
待ちすぎて、痺れを切らしてこちらから電話をかけたら「○×社に内定したので御社を辞退させていただきます」という学生さんばかり。これには呆れてしまいました。
学生課あたりで、そういうところもきちんと指導してもらいたいなと思う今日この頃ですが、マサトさんのような考えを持っていらっしゃる学生さんもいますし・・・ヒトによるんでしょうかね~?
こちらもそろそろ内定者集会に向けて準備が始まりますが、それまでに必要数が確保できているのでしょうか・・・(汗
長文、失礼いたしました。

[2006/05/25 17:09] とにゃんこ [ 編集 ]

とにゃんこさん>
>反面、「やっぱりね・・・」とも思います。ウチは内定の連絡
>だけは相手の反応を見るために電話をかけるのですが、「御社が
>第一希望です!」と言っていた学生さんに限って「保留したいん
>ですが」ときます。他社の選考途中だから、と。
まじですか・・・僕の場合は、面接では、第1志望ですとは、言わなかったですね。他社の選考状況を聞かれ、迷っている理由を面接でも伝えてました。
>就職と言うのは人生の大きなターニングポイントですから、本人
>が納得できる結論が出るまで待ってあげたいと思いますし、
>頼まれれば保留期間も延長してあげています。直接電話をかけて
>きてちゃんと説明してくれる学生さんは、たとえその後辞退
>されても嫌な感じは残りません。
やはり、学生は、自分が発言した言葉に責任を持ち、きちんとした対応をすべきだと、僕は思いますね。
>待ちすぎて、痺れを切らしてこちらから電話をかけたら「○×社
>に内定したので御社を辞退させていただきます」という学生さん
>ばかり。これには呆れてしまいました。
>学生課あたりで、そういうところもきちんと指導してもらいたい
>なと思う今日この頃ですが、マサトさんのような考えを持って
>いらっしゃる学生さんもいますし・・・
>ヒトによるんでしょうかね~?
それは、呆れてしまいますね。ありえないです。
大学によると思いますが、僕の学部の大学では、就職課が上記のような相談にのってくれていました。
今の大学では、使っていませんが・・・
普段学生課や就職課の人と接する機会はあまりない気がします。

[2006/05/28 04:31] masato [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kagatm1.blog69.fc2.com/tb.php/148-4357899b




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。