スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


早い人が有利! 

今日もクリックお願いします☆


学生ブログランキング~現在ランキング6位~

BlogRanking~現在ランキング42位~

FC2ブログ☆ランキング~現在ランキング3位~

sblog88.gifbanner2.gifd_02.gifgakusei14.gif



今日は、朝4時におきて、日本VSブラジル戦見てました。
結果は、1:4でした。

玉田のシュートは良かったんですけど、ロスタイムの失点が・・・
ロナウドのゴールはすごかったなぁ。



本日は、選考についてのお話です。


選考に関係ある説明会は、第1回目に参加した方がいいです。
つまり、1番早く企業の選考をうけると言うことです。


選考が遅くなればなるほど、企業側の内定者の数が増えていきます。
つまり、毎年の枠は決まっているので、早い段階で選考をうければ、
内定が出る確率は必然的に高くなります。


何事も早め、早めが得です。
スポンサーサイト

[2006/06/23 06:56] 合同説明会、セミナー | TB(0) | CM(0)


説明会予約に関して 

今日もクリックお願いします☆


学生ブログランキング~現在ランキング6位~

BlogRanking~現在ランキング42位~

FC2ブログ☆ランキング~現在ランキング3位~

sblog88.gifbanner2.gifd_02.gifgakusei14.gif



今日は、説明会予約に関するお話です。


みなさん、行きたい説明会には、行けましたか?
たぶん、満席で予約できなかったという人が結構いるのでは?


僕は、以下の方法を実行することで、ほとんど行けました。


①PCのアドレスに来るメールを携帯に転送する設定をする。

②意中の企業からの説明会案内メールだったら、即満喫などに入って予約。
(企業のID、パスワードは、ファイルで管理して、USBメモリーに保存し、USBメモリーはいつも持っていました。)


ポイントは、2つです。
・メールを受信した瞬間に確認できる環境の構築

・インターネット環境の構築
(ただし、フルブラウザーがついていることが前提)
[2006/06/17 15:06] 合同説明会、セミナー | TB(0) | CM(0)


ベンチャー@Live(続き) 

学生ブログランキング←記事がよかったらクリックしてください。あなたの1票で、ブログの順位があがります。


ベンチャー@Liveについて、追加説明します。
このイベントは、2部構成です。
第1部 ベンチャー企業の社長とのトークイベント
第2部 交流会(軽食あり)

で、この2部に特徴的なとこがあります。ただ、この内容をブログに書くと、訴えられるので書けません。ベンチャー企業に行きたいと思っている学生にとっては、かなりいいことがあります。ちなみに、僕はいいことがありました。

気になる人は、来月のイベントに行くべし。


昨日、今日とNSソリューションズのイベントに行ってきました。
今日は事例セミナーだったのですが、かなり少人数のイベントなので、交通費出していく価値はあります。

そういえば、楽天のES書きました。結果いつくるんだろう?


[2006/01/24 23:21] 合同説明会、セミナー | TB(0) | CM(0)


ベンチャー@Live 

学生ブログランキング←記事がよかったらクリックしてください。あなたの1票で、ブログの順位があがります。


デジットで、ガイアックスの社長のお話を聞いて、ベンチャー企業もいいなぁと思うようになりました。

で、ネオナビでベンチャー@Liveが実施されると聞いたので、行ってきました。

社長と直接お話できる絶好の機会です。月1でこのようなイベントが開催されているみたいなので、興味のある方は参加してみては?


[2006/01/21 22:25] 合同説明会、セミナー | TB(0) | CM(0)


毎日EXPO! 

学生ブログランキング←記事が良かったらクリックお願いします!


毎日EXPO行ってきました!つーか、かなりの人、人、人・・・正直、かなり疲れました。来てた学生も色々な人がいました。人事の方が説明している途中で、ブースから抜ける人とか・・・

大企業は、かなり込んでいたので、以下の企業を回ってきました。
・富士ゼロックス
・NTTコムウェア
・東芝情報システム
・JALインフォテック
・オービック

JALインフォテックがSEを建築に例えてお話されていました。

SE→建築

要件定義→どんな家を建てたいのか、顧客から聴取する。

設計(外部、内部)→設計事務所の方が設計する。

コーディング→大工さんが設計書のもとに、家を建てる。

テスト→現場責任者が設計書どおりに、建築されているかチェックする。

保守・運用→家の定期点検(耐震性、雨漏りetc)


この例えSEを知らない人からしたら、わかりやすい。ただ、「う~ん、いつも聞くフレーズだなぁ」と思っていました。てか、この例え、情報系の企業の人事の方々で回っているじゃ・・・誰が一番初めに考えたのかな?

なぜ、こんな話をしたかというと、SEって、コーディング(プログラミングすること)だけをやっているわけではありません。上流工程(要件定義、設計etc)もやっています。つまり、顧客と対話して、「ITを使って、こういうシステムを作ったら、あなたの考えている問題を解決できますよ」ということを、直接顧客に説明しなければなりません。そのためには、IT用語やシステムについて顧客にわかってもらえるように、噛み砕いてしゃべらなければならない。従って、上記のような例え話のうまいは、SEに向いていると思います。

すごい、説明が大雑把ですけど^^ホントは、SEの中にも、様々な職種があります。日本IBM日本HPのホームページに行くと、様々な職種を紹介していると思います。


[2005/12/12 22:24] 合同説明会、セミナー | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。