FC2ブログ

















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


内定頂きました 

学生ブログランキング~現在ランキング23位~←記事がよかったらクリックしてください。あなたの1票で、ブログの順位があがります。


先日最終面接だったA&Iシステムから、内定頂きました。
事務所移転の関係で、連絡が遅れてたみたいです。
4月末日中まで、内定の返事を待ってくれるそうです。ありがたい。

只、気になる点があります。
・岡社長が、大型SIプロジェクトの赤字の責任をとり、辞任。
・今期末において、上記が原因で、1億1600万円の債務超過。
・現在、資本提携先と協議中。
今後の動向に注意しないと・・・
スポンサーサイト

[2006/04/06 20:59] A&Iシステム | TB(0) | CM(0)


最終面接ラッシュ 

学生ブログランキング~現在ランキング17位~←記事がよかったらクリックしてください。あなたの1票で、ブログの順位があがります。

ホームページはこちら

A&Iシステムの最終面接に行ってきました。
この会社は、プロフェッショナルにかなりこだわりを持っている会社です。
まぁ、IBMと親密なのでそうなるよね^^;

聞かれたことは、一次面接、二次面接で聞かれたことと一緒でした。
非常に和やかなムードで面接は終わりました。

面接の最後に質問タイムがあり、気になっていたことを質問しました。


明日は、NECソフトの最終面接です。
筆記できなかったので、面接で挽回しないと・・・


【選考状況】
日立情報システムズ 筆記試験 ○ → 一次面接


[2006/03/28 19:02] A&Iシステム | TB(0) | CM(0)


1次面接 

学生ブログランキング←記事がよかったらクリックしてください。あなたの1票で、ブログの順位があがります。

ホームページはこちら

今日は、A&Iシステムの1次面接でした。ここ1~2年で一番がんばったことに対し、インタビューするという形でした。どんどん質問されて掘り下げていかれました。いわゆるコンピテンシー面接っていうやつです。
どうも、この面接はしっくりこないですね。なぜなら、質問形式が決まっているからです。しかも、面接官の相槌が本物でないような気がします。自分をアピールしてて、面接官の相槌が微妙だと、「ホントに伝わっているのかなぁ」と疑問に思います。


その後、テストセンター行ってから、NSSOLの懇談会(デジット主催)に行ってきました。内容は、営業に関するプレゼンと、懇談会でした。ちなみに、NSSOLには、28日(火)に説明会に行ってきます。


明日は、SAPジャパンとHPの説明会に行ってきます。


[2006/02/23 23:48] A&Iシステム | TB(0) | CM(0)


A&Iセミナー 

学生ブログランキング←記事がよかったらクリックしてください。あなたの1票で、ブログの順位があがります。


ブログランキング32位
まであがりました。ありがとうございます。

A&Iセミナー行ってきました。
内容は、社長、顧問、社員のお話でした。

【社長のお話】
経済のお話が多かったです。かなり僕と考え方が似てました。
一番興味を湧いたお話は、小泉総理のお話でした。
「構造改革なくして、成長なし」小泉さんの名言です^^;
おかしなことを言っています。デフレ脱却しないと、構造改革しても効果はない。

そうそう、僕は、前回の衆議院議員選挙で自民党になぜ市民が投票したのかわかりません。小泉政権の残したものは、借金です。

借金時計って知ってますか?普通国債の発行残高のことです。約770兆円。考えられない数値です。
この国を1企業と考えると、銀行は絶対に金を貸しません。

このまま借金を返せないと、日本は、2002年のアルゼンチンみたいになります。日本経済破綻・・・
資産凍結・・・
考えたくないことです。

「少子高齢化」「靖国問題」「郵政民営化」「年金問題」「省庁再編計画」・・・
あげればきりがないのですが・・・
このようなことを議論する前に、国の借金をどうやって返すのかを考えてほしい!
それとも、すでに政府はこの借金は返せないと見込んでいて、あえて誰も触れようとしないのかぁなぁ・・・

何かセミナーの内容と全然違う内容のブログになってしまいました。
すみません。

明日は、楽天、ガイアックスのセミナーに行ってきます。


【SBアカデミー】
今月の就職ジャーナルを読んでいると、NECのSBアカデミーについての記事発見しました。かなりおもしろそうな内容です。

□1日目
・企画趣旨説明(約30分)
・SBについての基調講演(約60分)
・グループワーク(約1.5時間)
・社員、内定者との懇談会(約2時間)

□2日目
・営業、SE社員がSBの現場を語る(約2時間)
・グループワーク(約6時間)

□3日目
・プレゼン準備(約30分)
・グループワークの成果を社員に発表、および講評(約2時間)
・NECの人材開発についての説明(約30分)


[2006/01/12 19:17] A&Iシステム | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。