FC2ブログ

















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


面接について 

今日もクリックお願いします☆


学生ブログランキング~現在ランキング6位~

BlogRanking~現在ランキング42位~

FC2ブログ☆ランキング~現在ランキング3位~

sblog88.gifbanner2.gifd_02.gifgakusei14.gif



今日は、面接についてのお話です。

以前の記事で、入社して活躍できる人材だと面接官に思わせることが醍醐味だと述べました。今日は、以前の記事と関係が薄いのですが、一貫性についてお話です。

突然ですが、自分が1次面接で言ったことを覚えていますか?
僕は覚えていませんが、すぐに確認できます。


何が言いたいのかというと、面接を受け終わった後に、
・自分が何をしゃべったか
・何を質問されたか
を(メモ張などに)ナレッジとして残しておくことが大事です。


で、次の面接の前に、前回の面接で言ったことを見直すのです。
何でこんなことをするかと言うと、面接で一貫性のない答を述べると落ちる可能性が高いからです。


2次面接の面接官の手元には、履歴書、ESだけでなく、1次面接官が書いた資料があります。それなのに、1次面接と違うことを述べると、まったく一貫性がありません。続きを読む
スポンサーサイト

[2006/06/19 06:11] 面接 | TB(0) | CM(0)


コミュニケーション能力 


学生ブログランキング~現在ランキング8位~←記事がよかったらクリックしてください。
あなたの1票で、ブログの順位があがります


sblog88.gifbanner2.gifd_02.gif



今日は、コミュニケーション能力について述べます。


多くの企業の求める人材像に、コミュニケーション能力があります。


みなさんは、自分にコミュニケーション能力があると思いますか?


この問いに対する答えは、「そんなのわからない。」
です。


つまり、コミュニケーション能力の有無は、自分ではなく相手が判断するのです。


就活中、グループ面接などで、色々な学生を見てきましたが、自己PRで自分の売りはコミュニケーション能力と言ってた人がかなりいました。そういう人に限って、面接官の質問に対して的確な答を述べていなかったりします。


では、この学生はコミュニケーション能力があると面接官に思わせるにはどうしたらよいのでしょうか?

これが、非常に難しいです。なぜなら、コミュニケーション能力を構成するファクターは、たくさんあるからです。
以前の記事で書いた、察知力も、ファクターの1つです。


又、通称2アイと呼ばれる
・あいさつ
・あいずち
もファクターの1つです。


まとめると、
・察知力
・あいさつ
・あいずち
などあげるときりがありません。


ただ、僕は、コミュニケーション能力があると面接官に思わせるためには、あいさつが1番大きいのではないかと考えています。
やはり、声が大きく元気がよい子は、客前に出ても好かれる傾向があるのではないでしょうか?
[2006/06/14 08:07] 面接 | TB(0) | CM(0)


察知力について 


学生ブログランキング~現在ランキング10位~←記事がよかったらクリックしてください。
あなたの1票で、ブログの順位があがります



ランキング


今日は、面接についてお話します。

面接に望む上で、必ず必要な能力があります。
それは、
察知力
です。

学生「御社は、ネットワーク技術に関して、世界一で、・・・」

面接官「そうですね」

学生「特に、ネットワーク技術の中でも、・・・」

面接官「そうですね」

学生「例えば、・・・」

何気ない面接官とのやりとりですが、学生の冒頭の部分はよかったと思います。しかし、面接官は、この学生を次の選考へ進めないでしょう!

なぜなら、面接官は、この学生は、
察知力
がなく、客前にとても出せないと思うからです!

面接は、コミュニケーションする場とよく言われますが、僕は間違いないと思っています。

面接は、面接官とお話する場ですから、
・面接官は今何を考えているのかな?
・面接官は何を聞きたいのだろう?
と常に考え、面接官の顔を見ながら、話の長さや内容を変えないとうかりません。

極端に言うと、面接は、
飛び込み営業
です。

自分という商品を面識のない面接官に売り込むのです。
そのため、相手の気持ちを考える必要つまり察知力が必要です。
どれだけ、きれいな言葉を使って自己PRや、志望動機を言っても、面接官に伝わらないと意味がありません。


[2006/06/03 23:00] 面接 | TB(0) | CM(0)


コンピタンシー採用 

学生ブログランキング←記事がよかったらクリックしてください。あなたの1票で、ブログの順位があがります。


この前のデジット主催のNS-solutionsのセミナーで、「IT・SI業界でのコンピタンシー採用ってどこまで行われているのですか」と質問しました!

人事さんのお答え「あんなの口だけだよ」!

「えぇ~~~~~~~~~~~」

結局コンピタンシーは、私の中では、採用の際の基準の1つの指標に過ぎないという結論に達しました。

ちなみに、IBMの冬のインターンに行った友達もコンピタンシーについて熱く語られたそうです。


今日から、実家に帰ってきます!朝一の飛行機で!とりあえず、飛行機が無事実家の空港まで着いてくれることを祈ります。たぶん、条件付き運行かなぁ・・・


[2005/12/27 04:40] 面接 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。